« レクサス CT200h ダークライド プロモーション動画 | トップページ | フェラーリ 458 イタリア で走る ポテンザ S001 プロモーション動画 »

2010年4月 2日 (金)

MT車は絶滅に向かうらしいよ

Manualtransmission_2 車の運転の楽しさの中で、MT(マニュアルトランスミッション)を操る行為というのは、結構な比重をしめます。

クラッチとシフトノブを使って車を運転するという行為は、それらが機械的につながっているために車とドライバーとの一体感を感じることができます。

そんな楽しいマニュアルトランスミッションですが、ランボルギーニやフェラーリは完全廃止の方向で考えているという事で、MTファンにはショックなニュースが発表されたそうです。

GIGAZINE:ランボルギーニ、マニュアルトランスミッションを完全廃止の方向へ

どうも燃費や環境性能の関係でマニュアルトランスミッションを廃止する方向のようですね。

ただでさえ、数少ないマニュアル車ですが、スポーツカーからもマニュアル車が無くなったら、絶滅の方向に向かっていると言われてもしょうがないのかもしれません。

個人的には、今のデュアルクラッチ機構であれば、3ペダルを積極的に選ぶ理由も無いので特に気にはなりませんね。

さらにいえば、電気自動車が主流になってバッテリーとモーターの性能が上がってくれば、1速とか2速とかの変速ギアという概念も、電車のようにいらないのではないかと思っています。

クラッチにしろ、変速ギアにしろエンジンと言う機械がもつ特性(低速でトルクが出ない、回転数の幅が少ない、止まることができない等)を補うために付けられたものですから、技術の進歩によりいろいろと形を変えていくのかもしれませんね。

未来の世界ではタイヤが無くなるって話ですから、もうどうなることやら・・・。

関連記事 BlogRanking...
マニュアルトランスミッションのカットモデルで構造がわかったような気になる動画
動画ブログ...

|

« レクサス CT200h ダークライド プロモーション動画 | トップページ | フェラーリ 458 イタリア で走る ポテンザ S001 プロモーション動画 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MT車は絶滅に向かうらしいよ:

« レクサス CT200h ダークライド プロモーション動画 | トップページ | フェラーリ 458 イタリア で走る ポテンザ S001 プロモーション動画 »