« ランボルギーニ ムルシエラゴと日産 GT-Rとジープトラックが超絶ドリフトしちゃう動画 | トップページ | グッドウッドでドーナツターンをかますスーパーカーあれこれ »

2017年6月30日 (金)

パイクスピーク 2017 総合優勝 ロマン・デュマ フルオンボード映像

パイクスピーク 2017 総合優勝 ロマン・デュマ フルオンボード映像


2017年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムで総合優勝したロマン・デュマ選手のフルオンボード動画です。

今年は日本の参加が多かったEVクラスが消滅し、昨年殿堂入りを果たしたモンスター田嶋選手の他、四輪車では日本人の参戦がゼロとなりました。(二輪では岸本ヨシヒロ選手と新井泰緒選手が参戦)

そんな中、昨年に引き続き改造無制限クラスで総合優勝したロマン・デュマ選手が参加総数80台(四輪51台二輪29台)の頂点に。ホンダ製700馬力2リットル直4エンジンを積んだ770Kgの超軽量マシンは2位に28秒差をつけ3連覇を達成しちゃいました。

残念ながら昨年の8分51秒には及びず9分切りも出来ませんでしたが、9分5秒672で駆け抜けた迫力の走りをどうぞ。

2017 PPIHC Romain Dumas #30 POV

はてなブックマークに追加 Googleブックマークに追加 Facebookにシェア

関連記事 BlogRanking... 乗り物動画...

パイクスピーク 2016 総合優勝 ロマン・デュマ フルオンボード映像 パイクスピーク 2016 総合優勝 ロマン・デュマ フルオンボード映像
2016年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムで総合優勝したロマン・デュマ選手のフルオンボード動画です...
モンスター田嶋 パイクスピーク2016決勝フルオンボード動画 モンスター田嶋 パイクスピーク2016決勝フルオンボード動画
モンスター田嶋選手がドライブするパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2016の決勝フルオンボード動画です...
モンスター田嶋 パイクスピーク殿堂入り喜びのコメント モンスター田嶋 パイクスピーク殿堂入り喜びのコメント
今年100周年を迎えたパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムで殿堂「ホール・オブ・フェイム」入りを果たしたモンスター田嶋選手の喜びの...
パイクスピーク2015 総合優勝 リース・ミレン 電気自動車9分7秒222 フルオンボード動画 パイクスピーク2015 総合優勝 リース・ミレン 電気自動車9分7秒222 フルオンボード動画
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2015 で総合優勝を果たしたリース・ミレン選手の電気自動車 eO PP03 が記録した...
パイクスピーク2014 電気自動車改造クラス優勝 総合2位 三菱 MiEV EvolutionⅢ フルオンボード動画 パイクスピーク2014 電気自動車改造クラス優勝 総合2位 三菱 MiEV EvolutionⅢ フルオンボード動画
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム2014で電気自動車改造クラスで優勝、総合でも2位に入った三菱 MiEV EvolutionⅢ...

スポンサーリンク

|

« ランボルギーニ ムルシエラゴと日産 GT-Rとジープトラックが超絶ドリフトしちゃう動画 | トップページ | グッドウッドでドーナツターンをかますスーパーカーあれこれ »

」カテゴリの記事

コメント

ダートセクションが無くなった時点で興味無くなったな

投稿: | 2017年7月 1日 (土) 04時47分

毎年思うけど死者が出ないのが不思議

投稿: | 2017年7月 1日 (土) 13時34分

もっといいカメラで撮ればいいのにね

投稿: | 2017年7月 1日 (土) 14時00分

えっなんでEVクラスなくなったの?これからの部門でしょうに

投稿: | 2017年7月 2日 (日) 13時30分

EVクラスが無くなっただけでEV自体は他のクラス(アンリミテッドやエキシビション)に出場している

投稿: | 2017年7月 2日 (日) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84839/65477531

この記事へのトラックバック一覧です: パイクスピーク 2017 総合優勝 ロマン・デュマ フルオンボード映像:

« ランボルギーニ ムルシエラゴと日産 GT-Rとジープトラックが超絶ドリフトしちゃう動画 | トップページ | グッドウッドでドーナツターンをかますスーパーカーあれこれ »